南のFreshなこと

いい音楽、いい呑み屋。

いい音楽、いい呑み屋。

いい音楽が流れるレコードバーに行くと、お酒を口に運ぶ回数が増えてしまう。

どちらも私の好物!それがいっしょに味わえる最高な場所です。あまり深く考えることなく、そのときの気分や流れで通う店が何件かあって。ひとつは、下北沢のBar & Records Delmonico's。アイドルや歌謡曲からヒップホップまで1万枚を超えるレコード・コレクションと、店主の話が面白い店。

突如80年代のアイドルソングが流れてきて、「この曲は!?」と聞くと、「音楽業界がバブっていた時代にアメリカの名プロデューサーが手掛けたんだよ」(店主)と会話が始まる。その訳の分からないウンチクの掘り方が面白くて、この店きっかけで好きになった曲も。


IMG_0619 3.jpeg

三宿のYELLOWはロックやソウル、恵比寿のBAR TRACKはマッキントッシュのヴィンテージスピーカーが設置された良質なジャズ、とそれぞれに魅力がある。

そんな場所への出入りが増えて、自然と興味が湧いてきたのがヴィンテージスピーカーなんです。元々、好きだったヴィンテージ家具のような佇まいで、ジョージ・ネルソンばりの脚のデザインが気に入ってJBLの60年代ものを購入したのが、つい先月のこと。調べたところ、アーノルド・ウォルフがデザインしたパワーアンプ《SE400》とプリアンプ《SG520》が黄金の組み合わせと知ったんですが、トラブルも多いようで...。ドイツ発のOCTAVEの《V 70 SE》にするか、熟考中。

そんな相談にいつも乗って頂いているのが、私がオーディオの師匠と慕うループウィラーの鈴木諭さん。服も、オーディオも、知識量と追求心が半端じゃない。いつか『南のフレッシュなこと』でスピーカー対談なんかもやってみたい。

IMG_0622 3.jpeg

Bar & Records Delmonico's

  • 東京都世田谷区北沢2丁目32-8 SSビル2F D
  • 20:00 〜 5:00(日休)
  • 03-3465-8815


IMG_0626 3.jpeg

神戸市にあるお店、BAR INCに設置してあるALTECのヴィンテージスピーカーとアンプのセット

TO TOP