南のFreshなこと

自宅や事務所に溢れる

自宅や事務所に溢れる"箱もの"第2弾。

あまりにも箱ものが身の回りに溢れているので、前回"箱もの"の続編。第2弾は木箱。


そのなかには、食品類を収納しています。口に運ぶものは、やはりナチュラルな素材に入れておきたい。もともと食品の収納、運搬に用いられているものということで、多少のクッション性があって瓶の容器を入れても安心。

さらに湿度管理に向いているものも多いみたいなんです。金属にはないホッとする感じがあって、温もりを感じるヴィンテージばかり。


_004.jpg アメリカ軍 戦車用の弾薬を入れるヴィンテージアーモボックス

fix01.JPG fix02.JPG オランダのヴィンテージボックス

_005.jpgベルギーの紡績工場で使われていたヴィンテージボックス

fix04.JPG fix05.JPG fix05.JPG 北欧のヴィンテージボックス

木製の場合は、エイジングではなかなか時間の経過をうまくデザインできない。やはり本当の味わいを求めたい!重ねて置いたり、向きを変えて飾り棚のようにして自由に使っています。


_003.jpgチェコ軍のメディカルボックス

last.JPG

▼商品はこちら

LOOPWHEELER x FreshService Crew Neck Sweat
ORIGINAL 3-PACK SOCKS
TO TOP